tsudoi.net旅行記 >> 旅行の持ち物

旅行の持ち物を揃えよう!

※下記はキューバ、メキシコ旅行の際に著者が持って行ったもの。
アイテム 個数 優先度 コメント
バックパック 1 ★★★ 帰りにお土産を買うならそれも考慮に入れて少し大きめのものを持っていこう。
ミニバッグ 1 大きなバックパックは宿に預け、観光はミニバッグで。ガイドブックやトイレットペーパーを持ち歩く。
トイレットペーパー 1 ★★ 1束。トイレットペーパーを置いていない国も多い。その他、ティッシュ代わりにも使えるので便利。
Tシャツ 2 Tシャツならどこの国でも売っているので、最悪、当日に着ていく分だけでも良い。
インナーシャツ 4 南国にとき、汗かきの人には必要。洗濯が面倒くさいので多めに持っていた。
カーゴパンツ 1 ★★ ゆったりとしてポケットの多いカーゴパンツが一番便利。当日はいて行く分だけで良い。
パンツ 4 コレも現地で調達可能だが、やはり余分に持っていくべき。
ソックス 3 現地で調達可能だが、Tシャツほど簡単には見つからない。
時計 1 ★★★ できればアラーム付。時間は手動で調整できるもの。高いものはやめておこう。
財布 2 ★★ 現金は3つぐらいに分けて所持。
シークレット財布 1 ★★★ ジーパンやカーゴパンツのの中に腹巻のように装着。ここにパスポート、クレジットカード、日本への航空券、財布とは別で現金、などを入れる。これで今までに取られたことは一度もない。
サッカーボール 1 ★★★ 現地の人と仲良くなるための3種の神器の1つ。サッカーは世界で最もメジャーなスポーツ。
空気入れ 1 ★★★ サッカーボールは空気を抜いて持って行こう!
シューズ 1 ★★ ひもなしのすぐに脱ぎ履きできるスニーカーが良い。当日はく分だけで良い。
パソコン 1 ★★★ 旅行記を書く、音楽を聴く、デジカメの写真を取り込む、写真を見せる、など、
高価なものなのでリスクはあるが非常に便利! 著者はいつもPCを持って行きます。
デジカメ (充電器、ケーブル付) 1 ★★★ もちろんコレなくしては人に旅行を語れない!現地の人と仲良くなるための3種の神器の1つ。
携帯電話 (充電器付) 1 日本から飛行機に乗るまでのあいだだけ。旅行先では通話は不可能だがアラームとしては使用可能。
変換コンセント 1 ★★ 国によってコンセントの型が違う。デジカメ、PCを充電するための必須アイテム
タオル 2 ★★ 南国では多量に汗をかくの必須。砂埃も抑えられる。寒さも若干凌げる。ただし、現地調達可能。
ボールペン、ノート 1 ★★ 口頭で通じないときは書く!特に中国では必須!その他出会った人の名前、メールアドレス、住所等を記入。
使い捨てコンタクトレンズ 3 ★★ できれば1、2週間の使い捨て。アイボンミニ等の眼球ケアもあったほうがbetter。
ガイドブック 1 ★★★ どこのガイドブックでもいいが、宿探し、地図、観光スポット等を見るため、1つは絶対持って行こう。
旅の指さし会話帳 1 ★★★ 現地の人と仲良くなるための3種の神器の1つ。コレさえあれば言葉の壁は問題ない。
パスポート 1 ★★★ コレなくして旅行できず。有効期限は要チェック。コピーも取って持っておこう。
クレジットカード 1 ★★★ 支払いできるところとできないところがあるが、現金がなくなったときにATMでキャッシュを下ろせる。
マイレージカード 1 せっかくならマイレージを貯めよう。
現金 約5万円 1 やっぱりキャッシュが使いやすい。日本の空港で1万円だけ両替。残りはレートの比較的良い現地の街中で。
日焼け止め 1 南国だけでなくペルーやボリビア等の高地へ行くときもけっこう焼ける!
虫除け 1 場所によっては必要。懐かしい匂いの蚊取り線香を持っていくのもなかなか良い。
1 汚れた衣服を洗濯するまでのあいだストック。その他にも必要になる。生地の薄いナイロン袋が軽くて便利。
正露丸 1 ★★ 日本が誇る正露丸。小さくてかさばらないのでその他、風邪薬なども持っていこう。

tsudoi.net旅行記トップページに戻る

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー